歯茎から若々しく!ガムピーリングのすすめ

突然ですが、ガムピーリングというものをご存知でしょうか?
ガムとは歯茎のことです。つまり、ガムピーリングは、直訳すれば歯茎を剥くことになるわけですね。ちょっとホラーな響きですが、お肌の古い角質をとるピーリングと同じで、マイルドなものになります。

このガムピーリング、何のために行うのかというと、歯茎を若々しいピンク色に戻すことができるんです。
特殊な薬剤を歯茎に塗布し、レーザーを照射することで黒ずんでしまった部分をピーリングし、子どものような綺麗な歯茎に生まれ変わらせます。

歯のホワイトニングが美容的な観点から非常に人気なことからも分かるように、口元というのは美しさに大きな影響を及ぼす部分です。
せっかくホワイトニングで歯を綺麗にしても、歯茎が黒ずんでいるとかえってその不潔さが目立ってしまうというケースもあるので、ぜひ合わせてガムピーリングも受けてみて下さい。料金もそれほど高くないので、費用対効果としては抜群ですよ。

どこでも受けられるわけではありませんが、審美歯科を設けている歯医者であればガムピーリングを行っているところが多いので、ぜひ探してみて下さい。