普段のファッションに着物を

現在、若い人達の中にも着物が好きで、普段でも着ている人が増えているようです。

でも、やはり多くの女性が「着物は自分で着るのは大変」とか、「着物での所作が身に付いていない」というような理由で、着物を着ることを躊躇しているようです。

でも、成人式のときは如何でしょう?
多くの皆さんが綺麗な晴れ着を召して、とても華やかで美しいですね。
振袖を誰かに着付けてもらっても、全然構いません。
もっと若い人達も着物を着ませんか?

特に結婚式の披露宴では、今は2次会にそのまま出席する人が多い所為か、昔より振り袖姿のお嬢さんがぐっと少なくなっています。
もし、成人式の時に振袖を誂えたり、或いはお母様の物を受け継いだりして家に振袖があるなら、是非振袖を着て出席しましょう。

洋風のドレスより、振袖は格も違えば見栄えはもっと優れています。1人の振り袖姿も無い披露宴は寂しさすら感じます。

それに、着物は1回着付け教室に通えば自分で着られるようになります。振袖まで一通り習いますから、家で何度か練習すれば自分で着ることもすぐに出来るようになります。

あまり難しく考えず、日本固有の「着物」を普段から楽しんでみませんか?

なかなかピンと来ない方は川口の着付けのようなプロに依頼して、一度着物の魅力を体験してみるのもおすすめです。