ネイルアートの素材は新しい物が増えている

sweet my nail

 

ネイルアートは様々なやり方が存在しますが、大まかに分けるとアクリルやジェルやポリッシュなどを利用し色付けを行いアートを行う方法です。さらに、チップの装着やスカルプチュアなどを行えば、爪の長さ出しなども簡単に行るのでフォルムの美しい爪が形成されます。

このネイルアートもかなり進化し、副素材なども以前よりさらに増えてきました。例えばシールアートは以前からありましたが、これに加えてホイルアートなどは張り付けるだけで簡単にアートが出来ますし、ベルベットネイルなど爪そのものの質感を楽しめるネイルも出てきました。

メタルパーツなどもフレームなど特殊な形の物も販売されるようになり、ブローチネイルなど華やかなネイルアートも楽しめるようになりました。特に最近人気があるのがビジュー盛りなどの立体的なアートですが、大きなラインストーンやパーツ類も充実していますが、ビジュー専用の樹脂なども、耐久性が高く取れずらいタイプの物が揃うようになりましたので、より華やかなネイルアートが楽しめるようになりました。

特にジェルネイルに力を入れている綾瀬のネイルサロン「sweet my nail」では自宅サロンだからこその気軽さで、人気のサロンです。1人1人の爪質に合わせ、3種のベースジェルを使い分けています。