サロンでするまつエクの施術時間や流れを紹介します

まつエクの施術は時間がかかりがち

地まつげに、まつげエクステンションを付けて目の印象を変えることができるまつエク。まつエクができるサロンがどんどん増えてきており、若い女性が多く利用しています。つけまつげと違い、まつエクはより自然な印象を与えられるので、多くの人がこぞってまつエクの施術を受けています。印象が変わるだけではなく、「日頃のアイメイクの時間も短縮できる」という点もまつエクが評価されている一つの理由だといえるでしょう。
しかし、そんなまつエクですが、一つだけネックになる部分があります。それは、「施術に時間が掛かってしまう」という点です。まつエクの施術は、本数にもよりますが、およそ2時間近く掛かってしまうことがあり、この長時間の施術が嫌だと感じ、まつエクの施術を受けていないという人もいます。さらに、まつエクは施術してくれる人の技術によって掛かる時間も変わるので、技術がない人だと2時間以上掛かってしまうということもざらにあるのです。まつエクを受ける際は、できるだけ時間に余裕を持って、サロンに行くようにしましょう。

カウンセリングが大事

まつエクの施術がどんどん増えるに連れて、それだけトラブルも多く発生しています。まつエクというのは、専用の接着剤を使って、今ある地まつげにまつげエクステンションを付けていくもので、その接着剤が原因で目や肌に何かしらのトラブルが起きてしまうという事例もあるのです。
なので、サロンではまつエクの施術を行う前にカウンセリングをしっかりと行います。「アレルギーがないか」「肌や目の状態の確認」などすることで、トラブルのリスクを減らせます。カウンセリングは、結構時間をとるサロンが多いですが、まつエクの施術を受ける上で非常に大事なことなので、めんどくさずしっかりと受けるようにしましょう。たまに、このカウンセリングを手短にやって時間の短縮を狙うようなサロンもありますが、そういったサロンの利用はできるだけ控えた方がいいでしょう。しっかりとカウンセリングをしてくれるサロンがいいサロンだと言えます。

eyelash-recoco.com

時間にゆとりを持って施術を受けに行きましょう

このように、まつエクは施術だけではなく事前にカウンセリングをしたりするので、時間が非常に掛かってしまいます。さらに、「目安で示した時間よりも大幅に時間が掛かってしまう」ということも頻繁にあるので、時間に余裕を持って施術に向かうようにして下さい。
予定の施術完了時間のすぐ後に、何かしらの予定を入れるのではなく、1時間2時間程度、延長になっても構わないような状態で受けに行くようにしましょう。